履正社8―1盛岡大付 竹田が1失点完投

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 盛岡大付戦に先発した履正社・竹田=甲子園

 履正社は竹田が2安打に抑えて、1失点完投した。切れのいいスライダーを武器に、六回まで一人の走者も許さなかった。打線は五回に竹田の適時二塁打や筒井の適時二塁打などで5点を先制。六、九回にも加点して突き放した。盛岡大付は失策した五回の守備が悔やまれる。打線も植田の本塁打による1点のみで、先発の三浦瑞を援護できなかった。