大阪地検、籠池氏への告発状受理

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 籠池泰典氏

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市の旧国有地で計画していた小学校の建設で、金額の異なる工事請負契約書を国や大阪府などに提出していた問題を巡り、学園の籠池泰典氏(64)が国の補助金を不正に受給したとする補助金適正化法違反容疑の告発状を、大阪地検特捜部が受理したことが29日、捜査関係者への取材で分かった。

 特捜部は、学園側から関連資料の提出を求めるほか、籠池氏からも契約書の作成過程を聴くなどして、捜査を本格化させるとみられる。