競泳、池江50自で短水路日本新 JOC春季大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 池江璃花子

 短水路(25メートルプール)で争う競泳の全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会は29日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子50メートル自由形でリオデジャネイロ五輪代表の16歳、池江璃花子(ルネサンス亀戸)が24秒05の短水路日本新記録をマークした。従来の記録は内田美希が14年12月に出した24秒22。

 長水路(50メートルプール)で個人5種目の日本記録を持つ池江は、短水路で同4種目の日本記録保持者となった。