おいしい熊本PRで復興を グルメツーリズム始動

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「食の応援団」について説明する料理人の村田吉弘さん=30日、熊本市

 グルメタクシーに、有名シェフのアドバイス。「おいしい熊本」をPR―。熊本県は30日、魅力あふれる地元の食材や地酒、陶器などを総動員し、地震の影響で落ち込んでいる観光業の復興を目指す「くまもとグルメツーリズムプロジェクト」を始めると発表した。

 最大震度7を2度観測した熊本地震から4月中旬で1年となるのを前に、インターネットの公式サイトも立ち上げた。

 ゴールデンウイークが始まる同月下旬からは、県のPRキャラクター「くまモン」を車体にあしらったタクシー1台を運行する。

 公式サイトはhttp://www.kumagourmet.jp/