日ロ首脳会談へ準備加速 両次官、共同活動具体化も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 日ロ戦略対話で握手を交わすロシアのチトフ第1外務次官(左)と杉山晋輔外務事務次官=30日、東京都内

 日ロ両政府は30日、外務事務次官による「戦略対話」を東京都内で開催した。4月27~28日で調整している安倍晋三首相のロシア訪問とプーチン大統領との会談に向け、準備を加速する方針で合意。昨年12月の首脳会談の成果を踏まえ、北方四島での共同経済活動を着実に具体化していく考えでも一致した。

 これに関し、岸田文雄外相は30日、日本の関係省庁による「共同経済活動関連協議会」の2回目の会合を外務省内で開き、同省に「日ロ共同経済活動推進室」を4月3日に新設し、体制強化を図ると表明した。