柔道のベイカー「優勝したい」 阿部ら男女有力選手が会見

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見で意気込みを語るベイカー茉秋=31日、福岡市博多区

 柔道の全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡国際センター)に出場する有力選手が31日、福岡市内で記者会見し、今夏の世界選手権(ブダペスト)代表最終選考会を兼ねた大会に向けて意気込みを披露した。

 昨夏のリオデジャネイロ五輪男子90キロ級金メダルで、東海大を卒業して日本中央競馬会に進むベイカー茉秋は「2020年東京五輪のために経験を積んでいく。一からのスタートで、優勝したい」とリオ五輪後初となる実戦に闘志を燃やした。