ゴルフ、アンが64で首位に浮上 ヤマハ・レディース葛城第2日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第2日、1番でティーショットを放つアン・ソンジュ。通算7アンダーで首位=葛城GC

 ヤマハ・レディース葛城第2日(31日・静岡県葛城GC=6568ヤード、パー72)25位から出たアン・ソンジュ(韓国)が1イーグル、7バーディー、1ボギーで64と伸ばし、通算7アンダーの137で首位に立った。前日トップの渡辺彩香は72で3打差の2位。さらに1打差でイ・ミニョン(韓国)が続いた。

 比嘉真美子が71で回り通算2アンダーで4位。鈴木愛、川岸史果、藤田さいき、永峰咲希、テレサ・ルー(台湾)が1アンダーの5位で並んだ。6オーバーまでの61人が予選を通過した。(出場120選手=アマ7、曇り、気温13・7度、北東の風2・9メートル、観衆2177人)