築地再整備案も検討へ 都の市場戦略本部、3日初会合

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 定例記者会見する東京都の小池百合子知事=31日午後、都庁

 東京都の小池百合子知事は31日の定例記者会見で、都の市場問題プロジェクトチーム(PT)で提示された築地市場を現在地で改修する案について「一案として受け止めている」と述べ、新たに設置する「市場のあり方戦略本部」で検討対象とする考えを示した。

 戦略本部の初会合を4月3日に開くことも発表した。会合は冒頭を除き非公開で行う。

 市場PTでは小島敏郎座長が29日、工事費を500億~800億円と見込み、工期を6年とする築地の再整備案を示した。築地の再整備は営業しながらの工事が難しいとの理由で、1990年代に頓挫した経緯がある。