オ4―6楽(31日) 楽天が延長戦制す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 11回楽天1死二塁、ペゲーロが中越えに決勝の2ランを放つ=京セラドーム

 楽天が競り勝った。4―4の延長十一回にペゲーロが中越えに特大の2点本塁打を放って勝ち越した。九回から2イニングを抑えた松井裕が白星。オリックスは4点劣勢から追い付く粘りを見せたが、最後は新人の沢田が打たれた。