「森友」幼稚園が入園式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 学校法人「森友学園」が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)で1日、入園式が開かれた。大阪府によると、入園する20人を含め新年度の園児は80人程度。学園が昨年5月1日付で見込んでいた158人から半減した。

 正門前に「入園式式場」と書かれた立て看板が設置され、ボランティアらが、保護者に手を引かれた制服姿の園児を出迎えた。

 学園は3月30日、園のホームページ上で、教育勅語を暗唱させたり、「安倍首相頑張れ」と選手宣誓させたりして批判を浴びたことを受け、「特定の思想信条に拘束されない幼稚園教育の原点に立ち返る」と教育方針の見直しを表明している。