岩渕真奈、Bミュンヘン退団 なでしこで活躍、帰国へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」で五輪やワールドカップ(W杯)の出場経験を持つFW岩渕真奈(24)が1日、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)との契約を3月31日付で解除し、帰国することを決めたと自身のブログで明らかにした。度重なるけがに苦しんでいた。

 なでしこリーグの日テレで頭角を現し、2013年からホッフェンハイム(ドイツ)でプレー。14年にBミュンヘンへ移籍した。「日本でゼロからスタートする決断をしました。(けがを)必ず治してピッチの上に戻ります」とつづった。