高知のマニー、初公式戦は3の1 四国IL開幕戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの高知に入団した元大リーガーのマニー・ラミレス(登録名マニー)が1日、高知市総合運動場野球場で行われたソフトバンク3軍との開幕戦に「1番・指名打者」で先発出場し、3打数1安打だった。試合は3―2で高知が勝った。

 背番号「99」の赤いユニホームをまとった44歳、米大リーグ通算555本塁打を誇るスラッガーは試合後「ほぼ4年間プレーしていなかったが、ボールはよく見えた。体も思った以上に動いていたので、自分としては良くできたと思う」と淡々と振り返った。