朴前大統領を4日に初の取り調べ 韓国検察、収監先の拘置所

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 朴槿恵容疑者

 【木浦共同】韓国検察関係者は2日、収賄容疑などで逮捕した前大統領、朴槿恵容疑者(65)を、4日に収監先のソウル拘置所で取り調べると明らかにした。3月31日の逮捕後、検察の取り調べは初めてとなる。

 検察は3日に検察庁舎に移送して前大統領を取り調べようとしたが、弁護人が前大統領の「心理的な準備状況」や警護問題を挙げて拘置所での取り調べを要請し、検察が受け入れた。また日時も、前大統領側の要請を受けて1日遅らせた。

 法務当局は拘置所で、複数の収容者が本来使用する部屋を前大統領に1人で使わせており、特別扱いが過ぎるのではないかとの批判も出ている。