女子ゴルフ、柳簫然が世界2位に 最新ランクで浮上

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 優勝を決め、トロフィーを手に笑顔の柳簫然=ミッションヒルズCC(共同)

 女子ゴルフの3日付最新世界ランキングが発表され、メジャー第1戦のANAインスピレーションを制した柳簫然(韓国)が3位から2位に上がった。1位はリディア・コ(ニュージーランド)のままで、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が2位から3位に下がった。

 日本勢では野村敏京が前週と変わらず22位だった。笠りつ子は一つ下がり40位、鈴木愛は一つ上がって52位。渡辺彩香は73位から64位に浮上し、菊地絵理香は67位に下がった。(共同)