フラガールの卵12人入社、福島 「笑顔と元気届けたい」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 温泉施設スパリゾートハワイアンズで入社式を終え、現役ダンサーと記念撮影に納まるフラガールの卵たち=3日午後、福島県いわき市

 福島県いわき市の温泉施設スパリゾートハワイアンズを運営する常磐興産が3日、同施設で入社式を開き、フラガールの卵12人がスーツ姿で出席した。

 井上直美社長は「東日本大震災から6年、次のステージに向かっていくのに際し、新しい力を迎えられてうれしく思う」と式で訓示。鹿児島県指宿市出身の吉村めいさん(18)が「幼いころからの夢であるハワイアンズで働けて光栄。笑顔と元気を届け、地元鹿児島との懸け橋になれるよう日々努力したい」と抱負を述べた。

 12人はスパリゾートハワイアンズのダンサー養成学校などの新入生でもあり、5月からレッスンを積んで8月上旬に舞台デビューする。