阪神・藤浪は軽めの調整 4日のヤクルト戦に先発予定

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 阪神の藤浪が3日、先発予定の4日のヤクルト戦(京セラドーム大阪)に向け、甲子園で軽めに調整し「しっかり準備できた。あとは試合でいいパフォーマンスをやるのに尽きる」と意気込んだ。開幕3連戦で先発した阪神の3投手はいずれも六回までに降板しているだけに「できるだけ長いイニングを投げたい」と話した。

 選抜高校野球大会で優勝した母校の大阪桐蔭高については「うれしいし、誇りに思う。春夏連覇してほしい」と言い、2012年に自身が達成した甲子園大会の春夏連覇の再現を願った。