サッカー、香川が最優秀選手 ダービー戦でキッカー誌

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 シャルケ戦の後半、競り合うドルトムントの香川(右)=ゲルゼンキルヘン(共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】3月31日から4月2日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、シャルケとのダービーマッチに先発し先制点をアシストしたドルトムントの香川真司が、3日付の専門誌キッカーから試合の最優秀選手に選ばれた。「視野の広さで演出したのは先制点だけではない。チームのほぼ全ての攻撃に絡んだ」と活躍をたたえた。

 最高が1で最低が6の採点で、キッカー誌は2の高い評価をし、大衆紙ビルトは3を与えた。