都、市場戦略本部が初会合 小池知事「信頼得る近道に」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「市場のあり方戦略本部」の初会合で発言する小池百合子都知事=3日午後、東京都庁

 東京都は3日、築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転可否の判断に向けた検討を全庁的に進める「市場のあり方戦略本部」の初会合を都庁で開いた。小池百合子知事は冒頭「(両市場の)課題をクリアにし、都民の信頼を勝ち得る近道にしたい。戦略本部での総点検を踏まえて私が総合的に判断していく」と話した。

 ただ、結果をまとめる時期については「集中的に検討を進めてほしい」と述べるにとどめた。

 会合は冒頭を除き非公開だった。終了後、戦略本部トップを務める中西充副知事が取材に応じ「一定の結論が出た段階で、その間の議事内容や資料を公開したい」と述べた。