巨人の菅野「結果を残す」 DeNA戦に備え調整

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 巨人の菅野が3日、横浜スタジアムで4日のDeNA戦での登板に備えてダッシュなどで調整した。チームが開幕3連勝と勢いに乗る中でのマウンドに「その波に乗っていけるようにしっかりやるだけ。(筒香とは)見ている人がわくわくするような対戦ができたらいい」と抱負を語った。

 昨秋に開幕投手となることが内定していたが、WBCでの疲労が考慮されて調整する時間をもらった。「それだけ信頼してもらっている。試合で結果を残すのが責任」ときっぱり語り、3日に42歳の誕生日を迎えた高橋監督は「力でねじ伏せないといけない」とエースの投球に期待した。