カジノ導入へ推進本部初会合 首相「最高水準の規制」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「IR整備推進本部」の初会合であいさつする安倍首相=4日午前、首相官邸

 政府は4日、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)導入に向け「IR整備推進本部」(本部長・安倍晋三首相)の初会合を開いた。カジノ運営基準を定める実施法案の検討作業を本格化させ、秋に想定する臨時国会への提出を目指す。安倍首相は「世界最高水準のカジノ規制を導入し、依存症などにも万全な対策を講じて、クリーンな日本型IRをつくり上げる」と述べた。

 ギャンブル依存症に対する国民の懸念が強い中で、実施法案の検討作業では、入場規制や入場料の在り方が焦点となる。