韓国検察、朴容疑者取り調べ 崔被告と隔離検討

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 朴槿恵容疑者

 【ソウル共同】韓国検察は4日、巨額の収賄容疑などで逮捕した前大統領、朴槿恵容疑者(65)を、収監先のソウル郊外の拘置所で取り調べた。朴前大統領の取り調べは3月31日の逮捕後では初めて。

 一方、韓国メディアによると、法務当局は、同じ拘置所に収監されている朴前大統領の親友の崔順実被告(60)を、別の拘置所に移す検討を始めた。2人が同じ拘置所内にいると、何らかの方法で意思疎通をして口裏合わせをするとの懸念から、"隔離"する意図があるとみられる。

 2人は収賄を含む複数の容疑で共謀したと検察はみている。