ロシア爆発フェアリーは被害なし 日本体操協会が発表

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 3日、ロシア・サンクトペテルブルクで爆発により大破した地下鉄車両(AP=共同)

 日本体操協会は4日、ロシア第2の都市サンクトペテルブルク中心部の地下鉄で起きた爆発で、現地を拠点に活動する新体操の日本代表「フェアリージャパンPOLA」の選手、関係者に被害はなかったと発表した。イタリアで開催される国際大会出場のため、予定通り4日にロシアから移動するという。