ポケGO拠点、東北3県で増設 熊本、京都も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 昨年7月、「ポケモンGO」で遊ぶ大学生=名古屋市

 スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」を運営する米ナイアンティックとポケモン(東京)は4日、岩手、宮城、福島、熊本の4県と京都府で、ゲーム内でポケモン同士を戦わせる「ジム」や、アイテムが入手できる「ポケストップ」を増設する取り組みを始めたと発表した。

 観光客を呼び込み地域を活性化させる狙い。1日に宮城の石巻市など3市町、福島の浪江町など4町村、京都の宇治市と八幡市で実施。今月中旬以降に熊本や岩手でも増やす。対象地域は順次拡大するという。