警視庁駐在所に81歳の車転落 4メートルの高台から

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 5日午前7時15分ごろ、東京都青梅市沢井2丁目の警視庁青梅署沢井駐在所敷地内に、隣接する高さ約4メートルの高台にある駐車場から乗用車が転落した。運転していた同市の女性(81)が顔に軽傷。駐在所には50代の警部補と妻がいたが、いずれもけがはなかった。

 青梅署によると、女性は駐車場内で転回しようとしたといい、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話している。

 乗用車は車止めを乗り越え、金網のフェンスを突き破って転落。駐在所の1階部分の屋根や外壁の一部が破損した。