亜大が勝ち点1 東都大学野球第1週

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東都大学野球リーグ第1週第2日は5日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、亜大が専大に6―5でサヨナラ勝ちし、連勝で勝ち点1を挙げた。日大は中大に延長十回、3―2でサヨナラ勝ちし、1勝1敗とした。

 亜大は5―5の九回に頓宮がサヨナラ安打。日大は十回のチャンスで内野ゴロ。ここで併殺を狙った遊撃手が二塁に悪送球し、決勝点が入った。