「情熱的選手」1位はカズ アスリートイメージ調査

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 3月12日のJ2群馬戦でゴールを決め、喜ぶ横浜FCの三浦知良=ニッパツ球技場

 博報堂DYメディアパートナーズは5日、「アスリートイメージ評価調査」の結果を発表し「情熱的な」選手部門は、3月12日にサッカーのJリーグ史上初となる50歳ゴールを記録したJ2横浜FCの元日本代表FW三浦知良が1位だった。

 「勢いを感じる」選手部門は1位がプロ野球日本ハムの大谷翔平で、2位には大相撲初場所で初優勝して横綱に昇進した稀勢の里が入った。

 「爽やかな」選手部門はフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)、「かわいい」選手部門はノルディックスキー、ジャンプの高梨沙羅(クラレ)がトップ。総合1位は米大リーグ、マーリンズのイチローだった。