東京円、110円台前半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 6日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比16銭円高ドル安の1ドル=110円44~45銭。ユーロは15銭円高ユーロ安の1ユーロ=117円92~93銭。

 米長期金利の低下を受け、日米の金利差縮小を意識した円買いドル売りが優勢となった。

 市場では「米中首脳会談の結果に応じて相場が動くとみられ注目が集まっている」(外為ブローカー)との声があった。