トラック18万台再リコール 日野、駐車ブレーキ不具合

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日野自動車は6日、レバーを引いても駐車ブレーキが利かず、車が勝手に発進する恐れがあるとして、小型トラック「デュトロ」など7車種、計18万2009台(2006年9月~17年3月生産)の再リコールを国土交通省に届けた。

 対象車は2月に同じ理由でリコールされ、「カチッと音がするまでレバーを引き上げる」との内容の注意書きを貼り付ける応急対策を取っていたが、レバー位置を保つばねの力が弱いことが原因と判明したため、レバーを交換することにした。

 問い合わせはお客様相談窓口、電話(0120)106558。