AIがアイドルの歌を作詞 仮面女子と電通大が企画

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 パフォーマンスをする「仮面女子」のメンバー=6日午後、東京都千代田区

 アイドルグループ「仮面女子」が6日、東京都千代田区でライブイベントを開き、メンバーが描いたイラストを基に人工知能(AI)が作詞した楽曲「電☆アドベンチャー」を初披露した。

 色やイメージから言葉を作るAIの研究に取り組む電気通信大の坂本真樹教授との共同企画。メンバーが代表曲「超☆アドベンチャー」から思い浮かんだハートや小鳥といった絵を描き、赤や黄などに着色。コンピューターに取り込み、AIが関連する言葉を選び出し、作詞したという。