ボクシング村中「結果で恩返し」 5月に英国で世界初挑戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ(5月13日・バーミンガム=英国)で世界初挑戦するWBA同級10位の31歳、村中優(フラッシュ赤羽)が6日、東京都内の所属ジムで記者会見し「多くの方がこの試合のために動いてくれた。結果で恩返ししたい。イギリスで暴れてきたい」と意気込みを語った。

 戦績28戦25勝(8KO)2敗1分けの村中に対し、27歳の王者カリド・ヤファイ(英国)は21戦全勝(14KO)を誇るテクニシャン。村中は「がんがんプレッシャーをかけていく。自分は誰よりも負けず嫌い。(相手の)心を折りたい」と気合十分だった。