北朝鮮独自制裁を2年延長 船舶入港、輸出入禁止

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 閣議に臨む安倍首相=7日午前、首相官邸

 政府は7日の閣議で、13日に期限を迎える北朝鮮への独自制裁を2年間再延長すると決定した。輸出入の全面禁止や、全ての北朝鮮籍船舶の入港禁止措置を継続するのが柱。日本人拉致問題に進展が見えない上、度重なる弾道ミサイル発射や核実験の強行を受け、圧力路線を続ける必要があると判断した。

 2006年に始まった入港禁止措置の継続は、対象となる船舶の範囲を広げながら今回で11回目となる。

 入港禁止措置は北朝鮮に寄港した日本籍船舶や第三国籍船舶も対象で、北朝鮮が人の往来や物資輸送のために重視していた貨客船「万景峰92」が含まれる。