旅行で余った硬貨ガチャガチャに 関空のLCC国際線ビル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 関西空港に設置されたガチャガチャを利用する外国人旅行客=7日午前

 関西空港を利用する外国人旅行客が帰国前に余った日本の硬貨を使って楽しめるよう、おもちゃメーカーのタカラトミーアーツは7日、格安航空会社(LCC)専用の第2ターミナルビル国際線にカプセル玩具販売機のガチャガチャを計118台設置した。

 同社によると、昨年7月に成田空港第2旅客ターミナルにガチャガチャを置いたところ、毎月の売り上げが他の売り場の3~5倍だった。「小さく精巧なのが海外の客に受けた」と担当者。200~300円が中心で、人の頭の中から宇宙人が出てくる不気味なフィギュアや、人気アニメのキャラクターなど約200種類を用意した。