東京円、110円台後半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 7日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比40銭円安ドル高の1ドル=110円91~92銭。ユーロは42銭円安ユーロ高の1ユーロ=118円06~07銭。

 米国の雇用関連指標が市場予想を上回り、米経済の堅調さが確認されたとしてドルを買う動きがやや優勢だった。

 市場では「相場に影響を与える米中首脳会談の内容が注目されている」(外為ブローカー)との声があった。