アスクル本社など捜索、埼玉県警

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 アスクル本社を家宅捜索し、押収物を運び出す埼玉県警の捜査員ら=7日午前11時54分、東京都江東区

 埼玉県三芳町の事務用品通販アスクルの物流倉庫火災で、県警は7日、倉庫で保管していたスプレー缶やエタノールなど可燃性のある危険物の総量が、基準を超えていた疑いがあるとして、消防法違反容疑でアスクル本社(東京都江東区)などを家宅捜索した。

 捜索に入ったのは本社と、倉庫を管理していた同区の子会社。捜査関係者によると、消防法で定めた基準を数倍上回っていたという。

 県警や総務省消防庁などの合同調査で、延焼を防ぐ防火シャッターの一部が正常に作動しなかったことが既に判明している。県警は押収した資料を分析し、防火態勢に問題がなかったか調べる。