蓮舫氏、衆院選公約に原発ゼロ 法案策定盛り込む意向表明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 共同通信きさらぎ会で講演する民進党の蓮舫代表=7日午後、東京都内のホテル

 民進党の蓮舫代表は7日、東京都内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、次期衆院選の目玉公約に「原発ゼロ基本法案」の策定を盛り込む意向を表明した。「放射性廃棄物を生み出す原発に頼るのか、しっかりと国民に問い、政権交代を絶対に果たしたい」と語った。

 共産党などとの野党共闘については「与党対野党のシンプルな構図が一番だ。早く形になるよう努力していく」と述べ、衆院選に向け小選挙区の候補者調整を急ぐ考えも示した。

 7月の東京都議選に関しては「厳しい戦いだが、党が全面的にバックアップする」と述べた。