サンウルブズ田中「僅差で勝つ」 スーパーラグビー、8日ブルズ戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 取材に応じるサンウルブズのティアティア・ヘッドコーチ=7日、秩父宮ラグビー場

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは8日に東京・秩父宮ラグビー場でブルズ(南アフリカ)と対戦する。開幕5連敗中のチームは7日、会場で前日練習を行い、今季2戦目の先発となるSH田中は「しっかり守って、僅差で勝つ試合をしたい」と意気込んだ。

 ブルズとは3月17日に敵地で対戦して21―34で敗れている。田中は「2人で1人を倒したり、運動量で上回ったりしたい」と狙いを述べた。ティアティア・ヘッドコーチは「勝てる可能性のある試合が続いているが、最後の15~20分でミスが起こってしまう。80分間良いプレーを続けることが重要」と話した。