元シールズ「共謀罪」反対 高校生らと国会前集会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 国会周辺で「共謀罪」法案に抗議する人たち=7日夜

 安全保障関連法に反対し、昨年解散した若者グループ「SEALDs(シールズ)」の元メンバーらが結成した「未来のための公共」などが7日夜、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に反対する集会を国会周辺で開いた。

 高校生を中心とした10代のグループも参加。「安倍政権に反対する金曜国会前抗議」と銘打ち、より多くの市民や団体を巻き込んで、毎週恒例の開かれた抗議の場にしていくという。