ガンダムの編曲家、火災で死亡

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 7日午後4時半ごろ、東京都練馬区関町南、編曲家松山祐士(本名松山茂)さん(79)方から出火し、木造2階建ての住宅の2階にある和室のうち約10平方メートルを焼いた。和室から松山さんが救出されたがやけどを負い、搬送先の病院で死亡が確認された。

 松山さんの公式ホームページによると、松山さんは日本大芸術学部音楽学科を卒業後、テレビ番組や映画、CMの音楽など数多くの作曲や編曲を手掛けた。編曲の代表作はアニメ機動戦士ガンダムの主題歌「翔べ!ガンダム」や新・巨人の星の「ゆけゆけ飛雄馬」、アルプスの少女ハイジの「おしえて」など。