埼玉の自転車店で火災、千台全焼 3千万円以上被害か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日午前5時半ごろ、埼玉県本庄市小島の自転車店「じてんしゃ村17号店」から炎が出ていると、近くを車で走行中の男性から119番があった。鉄骨2階建て約千平方メートルを全焼し、店内の自転車約千台も焼けた。けが人はいなかった。

 本庄署によると、1台130万円の高級自転車もあった。被害額は自転車の部品なども含めると、3千万円以上に上るという。同署が出火原因を調べている。