ゴルフの申が首位、原2位に浮上 スタジオアリス女子

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第2日、通算11アンダーで首位の申ジエ=花屋敷GCよかわ

 スタジオアリス女子第2日(8日・兵庫県花屋敷GCよかわ=6293ヤード、パー72)初日首位の申ジエ(韓国)が6打スコアを伸ばして通算11アンダー、133でトップの座を守った。4打差の2位に37位から出てこの日8アンダーの原江里菜とテレサ・ルー(台湾)が続いた。

 首位と5打差の4位は鈴木愛、鬼頭桜、キム・ハヌル(韓国)の3人で、大会2連覇を狙う菊地絵理香は34位。通算3オーバーまでの54人が決勝ラウンドへ進み、前週優勝のイ・ミニョン(韓国)は予選落ちした。(出場107選手=アマ12、曇り、気温20・2度、南南西の風2・0メートル、観衆7967人)