春満開、東京の上野公園 桜の花びら舞う中乾杯

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 東京・上野公園で満開の桜を楽しむ大勢の花見客=8日午後

 東京都心で桜が満開となってから初めての土曜日となった8日、約800本の桜があり、名所として知られる上野公園(台東区)は大勢の花見客でにぎわい、ソメイヨシノの花びらが舞う様子を楽しんだ。

 時折小雨がぱらつく中、園内は記念撮影をしたり、シートを敷いて宴会を開いたりする人たちでごった返した。

 埼玉県桶川市の小川達也さん(29)は「場所取りをしていたら雨が降りだしたので、中止になったらどうしようかと気をもんでいた」と話し、ほっとした様子で職場の同僚10人と乾杯していた。

 8日は気象庁が奈良で満開を観測したほか、福島でも平年より1日早く開花。