公明代表、都議選「総力で勝利」 小池知事と連携強化も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 公明党本部で行われた全国県代表協議会で、あいさつする山口代表=8日午後、東京都新宿区

 公明党の山口那津男代表は8日、全国の地方組織代表らを集めた全国県代表協議会を党本部で開き、国政選挙並みに重視する東京都議選(7月2日投開票)の公認候補23人の全員当選へ結束を呼び掛けた。「党の総力による戦いが不可欠だ。圧倒的な勝利をもぎ取ろうではないか」と述べた。小池百合子都知事との連携強化も訴えた。

 都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」との選挙協力に触れ「都民の望む政策を実現する東京改革を成し遂げようという決断だ」と強調した。