韓国大統領選、安氏が急追 文氏側には焦りも、残り1カ月

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 安熙正・忠清南道知事(左)と会い、手を握る文在寅氏=7日、韓国・洪城(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵前大統領=収賄容疑で逮捕=の罷免に伴う次期大統領選まで、9日で残り1カ月。支持率で独走を続けていた革新系最大野党「共に民主党」の文在寅前代表(64)を、中道野党「国民の党」の安哲秀元共同代表(55)が激しく追い上げる展開で、文氏側には焦りもうかがえる。鍵となりそうな中道層や保守層の支持獲得に向け、両陣営の動きが活発化している。

 世論調査会社「韓国ギャラップ」が4~6日行った支持率調査では、安哲秀氏が前週比16ポイント増の35%に急浮上し、38%の文氏に迫った。