独サッカー武藤、酒井はフル出場 大迫は途中出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 フライブルク戦の前半、競り合うマインツの武藤(手前)=フライブルク(共同)

 【フライブルク(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは8日、各地で行われ、マインツの武藤嘉紀は敵地でのフライブルク戦にフル出場し、無得点だった。チームは0―1で敗れた。ハンブルガーSVの酒井高徳は2―1で勝った本拠地でのホッフェンハイム戦にフル出場した。

 ケルンの大迫勇也は2―3で敗れたホームのボルシアMG戦で後半開始から出場。シャルケの内田篤人は4―1で快勝したウォルフスブルク戦でベンチ外だった。ドルトムントの香川真司は首位バイエルン・ミュンヘン戦でベンチ外となった。