目指せ、ばんえいの競走馬 北海道帯広市で能力検査

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ばんえい競馬でのデビューを目指し、能力検査で坂を上る若馬=9日、北海道帯広市

 体重1トンもの大型馬が鉄そりをひく北海道帯広市のばんえい競馬で9日、デビュー前の若馬の能力検査が始まった。コース途中の坂を懸命に上ろうとする姿に、馬主らが「いけいけ」「頑張れ」と声援を送った。

 検査は重さ460~480キロの鉄そりに騎手を乗せ、二つの坂を越えて200メートルの直線を走るレース形式で、制限時間内にゴールできないと失格となる。この日は2歳馬168頭と4歳馬1頭が挑戦し、131頭が合格した。