2月経常黒字、過去最大

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 財務省が10日発表した2月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支は前年同月比18・2%増の2兆8136億円で、2月としては過去最大となった。

 中国などの春節(旧正月)が今年は1月に始まり、1月の輸出が減った反動で2月の輸出が急増したことが主因。

 経常収支の黒字幅の拡大は2カ月ぶりで、黒字は32カ月連続。このうち輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆768億円の黒字だった。輸出は12・2%増の6兆3339億円、輸入は0・3%増の5兆2570億円だった。