ハンガリーで反政権デモ 大学閉鎖方針に7万人抗議

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 9日、ブダペストで、オルバン政権の中央ヨーロッパ大学閉鎖方針に抗議するデモ参加者(ロイター=共同)

 【ウィーン共同】ハンガリーの首都ブダペストで9日、オルバン政権による中央ヨーロッパ大学の閉鎖方針に抗議するデモがあり、ロイター通信によると約7万人が参加した。2010年にオルバン首相が再選して以来、最大規模のデモという。

 中央ヨーロッパ大学は、ハンガリー出身の米著名投資家でリベラルな発言で知られる大富豪ジョージ・ソロス氏が共同創設者。右派オルバン氏は、野党が外国資本家の支援を受けているとしてソロス氏を批判しており、ハンガリー議会は4日、同大学閉鎖に向けた教育関連の改正法案を可決した。

 ロイターによると、デモ参加者の多くが学生で、議会前広場を埋め尽くした。