TDRの劇場で男性転落死

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 舞浜アンフィシアター(オリエンタルランド提供)

 10日午後0時15分ごろ、千葉県浦安市の東京ディズニーリゾート(TDR)内にある劇場「舞浜アンフィシアター」で、出演者が使うワイヤの点検をしていたパフォーマー吉野和剛さん(38)=東京都世田谷区宮坂=が高さ約10メートルから舞台に落下し、搬送先の病院で死亡した。

 浦安署によると、ワイヤは高さ約16メートルの天井からつり下げられ、吉野さんは数人で、イベントの演出に使うワイヤの上下の動きを点検していた。署が事故原因を調べている。

 吉野さんはパフォーマーらが所属する会社「トライアングル・コネクション」(東京)の代表取締役も務めている。