卓球、日本女子団体が4強入り アジア選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 卓球のアジア選手権は10日、中国の無錫で行われ、女子団体の準々決勝で日本はシンガポールに3―0で快勝した。伊藤美誠(スターツ)、平野美宇(エリートアカデミー)、早田ひな(福岡・希望が丘高)がそれぞれストレート勝ちした。(共同)