NY円、110円後半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】週明け10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比11銭円高ドル安の1ドル=110円89~99銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0593~1・0603ドル、117円46~56銭。

 シリア内戦を巡って米ロ関係が悪化し、国際情勢の先行き不透明感が強まったとして、相対的に安全な通貨とされる円を買う動きが広がった。朝方に円売りが先行したが、続かなかった。